最近の記事

2013年01月03日

パソコン買い替えを機に

あけましておめでとうございます。

年末に回線を替えることになって、ケーブルテレビサービスの人が来ました。その時サービスに含まれるウィルスチェックソフトがインストールできないということで、パソコンのメモリーの増設を勧められました。 調べたら、メモリーはわずか256MBなのに空きスロットがなく、メモリーを増設できないことがわかりました。ああ!5年前にこちらの住まいに来た時に,そんなに長くいないからと安い中古のパソコンにしたので、10年近く前の機種で動きも重たく、対応しないサイトも増えていたのです。ブログの管理画面や動画、フェースブックも満足に動かない状態で支障をきたしておりましたが、ついに使いものにならなくなったわけです。

  そんな折、仕事中に手が滑って意図したのと違うページにとんだのがショッピングモールのサイトで、そこで国内メーカーのパソコンが格安で出ていました。スペックも今までに比べれば悪くなかったので衝動ポチしてしまいました。さらに、重くならないようにメモリーも増設しましたが、年末に思わぬ買い物になってしまいました。といってもチェロの弦をワンセット替えるくらいの金額です。(^_^;)

  正月は不在でなので物が届くのは2週間後にしましたが、待ち遠しいです。 これで今まで更新が滞りがちだったブログも活性化しようと思います。> また今年はこれを機会に、多重録音アンサンブルや動画サイトのアップもぼちぼち進めていこうと思います。
あとで言い訳をしないようにここで宣言してしまいます。

※これで3回目の投稿・・・うまくいきますように
posted by ダンベルドア at 10:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月27日

ピチカートはどの指で?

 今オケで練習している曲で「魔法使いの弟子」があります。楽しい曲ですね。ディズニーアニメのファンタジアではミッキーが主役で音楽ぴったりの動画が素晴らしいですね。知人に話したら、音大出てるのにこのアニメは知らないって言うんでびっくりしました。古いアニメだからDVDとかの存在もわからないかもしれないですね。

 曲はファゴットを始め管楽器が大活躍でチェロはそんなに目立たないですが、チェロの譜面がなかなか難しいです。あるアマオケのチェロ弾きさんのホームページには今まで弾いたオケのチェロパートの中で一番難しいとありました。理由は速い、跳躍の音が取れないなどあるのですが、ピチカートも相当速いのです。

 ギターでは弦を弾くのに複数の指を使うので相当早くても楽に弾けますが、チェロは一本指でしかも弓を持ちながら弦を弾くので本当に忙しいですね。

といって二本指では速く弾くのに合理的でも、弦を大きく振動させにくいのでオケには向かないです。それに弓を持ちながらやるのはかえって動かしにくいです。ピチカートって弾き方についてメソッドがないですね。私が知らないだけ?
どの指でやるんでしょうか。プロの方を見てると小指以外はどの指も使うのをみたことあるのでありだと思うのですが、私はいつも中指です。これは深いピチカートらしい音がでるからです。でも速いところは弾きにくいかな。右手は安定した方が速く弾くのに有利なので、指板に親指をつけて固定して指だけ動かすといいです。この場合人差し指が一番弾きやすくて速く弾けました。なので、本番はこれでやります。ただし爪はかなりしっかり切っておかないと雑音が入るのでしばらくはギターは弾けません。
posted by ダンベルドア at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月22日

オクターブの練習

色々な曲で編者として名前はよく目にしていたピアッティという人の作曲したノットゥルノという小品を弾こうと思っています。試験の課題によくでるあの技巧的なカプリスの作者とは思えないエレガントな曲で、あまり難しいところはありません。

ただ、後半のクライマックスに旋律がオクターブのダブルになります。ここが何回やっても音程が決まらないです。

オクターブは親指と3の指で押さえますが、その間隔はメロディーの上下で変化しますので音程を合わせるのがとても難しいです。

ぴったりあった時は衝撃的に美しいのですがあわないと強烈な不協和音です。これをいつもぴったり合わせるには、どの音でもそこにきたら自動的にその指の間隔になるように体に覚え込ませないと無理でしょうね。

最初から2本の弦を鳴らそうとすると混乱するので、まず一本の弦で正しい間隔を練習してみます。オクターブの指の間隔は4度(ドを押さえたらファ)の位置ですが、これはフラジオレット(ハーモニックス)がきれいに鳴る位置です。弦の長さのちょうど4分の1の場所で元の音の2オクターブの音が出る場所ですね。

そこでどの位置でもきれいに鳴るように、夜中に上がったり下がったりの練習でヒューヒューいわせてます。

一回や二回じゃマスターできません。毎日やらないと・・・
posted by ダンベルドア at 20:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月17日

200年前のピアノを弾かせてもらう

京都文化博物館でヴァイオリンの知人がコンサートするお知らせを頂きました。

13時から17時過ぎまで、ヴァイオリン、フルート、ピアノ、コントラバス、アンサンブル、女性合唱とにかく盛りだくさん。好きなのだけ聴いて出入り自由ということだったのだけど全部聴きました。

トップのヴァイオリンはモーツァルトやサラサーテで頑張ってました。コントラバスでベートーベンのチェロソナタを弾かれていたのは面白かったです。チェロの音域を下げないでほぼそのまま弾いているんです。鱒はコントラバスがチェロのパート掛け持ちでクラリネットがビオラパートを吹いてなかなか面白いサウンドでした。

ピアノは現代の楽器と1806年製の日本にある一番古いフォルテピアノを交互に聴かせてくれました。フォルテピアノを生で聴くのは初めてで、音量が小さいことを知りました。今のピアノの4分の1くらいの音量かな?

音は残響がなくてペンペンいってる(笑)小さな部屋で弾くのにぴったり!味のある音です。

休憩時間に希望すれば試弾できますといわれたので早速弾かせてもらいました。実はフォルテピアノを弾く機会があったら弾いてみたい曲、月光を弾いてみました。もうぴったりですね。この曲の楽譜をみると低音域にEよりも低い音がないと気付いていましたがこのピアノがまさにそうでした。このピアノを修復した人から「月光はこのピアノが作られた頃に作曲されたのでベートーベンはこの響きを聴いていたのです」といわれました。

「現代のピアノよりもピッチが全音ほど低いのですが弾きにくくないですか?」といわれましたが、私は絶対音感がなくて大体音感なので全然気付きもしませんでした。

ところが私の後に試弾した人は大人も子供もピッチが低くてうまく弾けないっていっていました。

絶対音感が強すぎると不便なものなんだと感じました。
posted by ダンベルドア at 20:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月14日

公園デビュー(クロマチックハーモニカ編)

チェロの話題でなくてすみません。帰省中はチェロがないのでチェロは弾きません。今日は散歩ついでにハーモニカを持って公園にいきました。子供たちがたくさんいたのですが、長い斜面の中間の木の根に腰掛けて吹きました。ここは周囲に誰もいません。横浜での公園デビューはチェロではありませんでした。

ずっと以前のことですが、カーネルおじさんみたいな人がハーモニカを吹いているサントリーのTVCMがありました。

そのおじさんはオランダのジャズハーモニカプレイヤーのトゥース・シールマンス。その楽器クロマチックハーモニカが欲しくなって買ったものの、ちょっとかじっただけでやめてしまいました。ハーモニカでジャズは難しいけどいつか吹けるようになりたいな。あ、そのうちチェロでもジャズやりたいですが…

彼のCDはたくさん持っています。二回だけ聴いたそのCMの曲は16小節しかしりませんが今でも吹けます。ても何の曲かはわかりません。

近いうちにプロの方に見ていただくので30年ぶりに取り出して練習です。音階はドレミファソまでです。ラシは吸う音が続くので難しいです。

曲は楽譜もなく何吹いていいのかわからないのでクリスマスソングとピアソラを吹きました。ハーモニカは発音はバンドネオンの親戚なのでピアソラはあいますね。

でも帰ったらチェロの練習もしますよ。
posted by ダンベルドア at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月30日

カザルスとチェロの巨匠たち

HI3B2147.JPG嵐の夜は読書。

「モストリークラシック」どこの書店でも見あたらなくてネットで取り寄せました。
posted by ダンベルドア at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年07月27日

滑り込み

5月に駅に貼ってあるポスターで「市民ピアノリレーコンサート」というのを発見しました。ホールにあるスタインウェー、ベーゼンドルファー、ヤマハの3台のピアノを100組の出演者が1日かけて弾いていくというコンサートです。よく見るとピアノソロ、連弾、2台ピアノそしてピアノと他の楽器とのアンサンブルでも良いそうです。

だったらチェロでも出られそうです。しかしホームページをみたらすでに応募が締め切られていました。キャンセルがでたら繰り上げということで出演申込みをしました。キャンセル待ちの3番目だそうです。2か月で3%のキャンセルがあるか微妙。

それからは、伴奏の方にお願いしてピアノ合わせも段取りして、待っていても一向に連絡はきません。

10日前、しびれを切らして問い合わせをしました。「二人キャンセルがあって決まりました。次はあなたの番です。」

いよいよだなぁと思ってチェロを毎日練習してるのに一向に音沙汰がありません。

ついに前日の土曜日。連絡があるかもと思って落ち着きません。時は5時過ぎ、担当者も帰ってしまうのかもと思って、電話を入れました。
担当者は席を外しているが、今ご連絡がいってないのはキャンセルが出ていないということといわれました。
「ではこれからキャンセルでたら何時まで連絡頂けますか?」
そう話したら、「今からでもいいんですか。」
だって。こちらは出られると思って待ってんのに〜。

7時前に担当者から今キャンセルが出た電話。そしたら出番の時間は都合悪いのでした。そこからかなりばたばたといろいろ動きましたが、ちょうど都合の良い午前の部の最後の人の後に付け出しで入れて頂くことに交渉成立!19時30分ですが出演が決まって嬉しいです。

曲はメンデルスゾーンの無言歌op109。4年前生涯初めての本番で弾いた曲。あの時はちょっと緊張で弓が震えたなぁ。これを克服するには場数を踏むことだと思ってオケも含めて月1回の本番をこなしてきました。お蔭様で今回は落ち着いてできました。が、一カ所変なボーイングになったしまいました。

まだまだです。
posted by ダンベルドア at 20:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月28日

やっとパソコンを直した

11日ぶりにパソコンが復旧。

 そもそもはパソコンのセキュリティソフトのアップグレードが来て,インストールしていたら最後に契約時のパスワードを入れてくださいと出たことに始まります。
 そんなのどこにあったっけと一旦インストールを終了させたらもともとあったセキュリティーソフトが削除された状態で終わってしまいました。サポートセンターに電話してIDやらパスワードを聞きだしたとき,できればメモリーが足りないので増やしてくれといわれました。メモリーは以前もらったのがあるのでどうやって入れるのかと電池を外したり,裏ブタを開けたりしていて結局わからないので,そのまま元に戻しました。そうしたら起動のときに変な意味不明の英文字のメッセージが出て起動しなくなっていました。
 ああ,パソコンは替えればいいけど,HDにある写真や録音は帰らない。何とか再起動させなければ・・・
デジタル以前には写真は紙に,録音はテープになっていたので機械が壊れても記録は残ったのに,今はディスクが読めなくなったらおしまい。バックアップはとっておくべきなんですよね。

 もともと中古のパソコンで無料サポートもないので,結局あちこちのネットで探した情報を基にいじっていたら,本日朝5時に元に戻りました。
 感激,元に戻っただけなのにこの幸福感は何だろ〜。
セキュリティーソフトも再インストールしてようやく正常に。

これからはちゃんとバックアップをとろう。めんどくさいけど〜。
posted by ダンベルドア at 14:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2012年05月30日

メモ

ずっと刻みが続くなか、シンコペーションでアクセントが入るぱっせーじは、アクセントの前の刻みを短くする。
posted by ダンベルドア at 17:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2012年05月07日

5月5日の続き

HI3B1762.JPGHI3B1765.JPGHI3B1763.JPGHI3B1764.JPGホテルのコンサートでは、知り合いの先生の発表会で見かけた方がお客様にいたので、お声掛けをして名刺交換させて頂きました。名刺交換といってもビジネスではありません。お互いが出した名刺はチェロの写真がありました。

終わってからそばの公園でライブを見ながら神戸黒カレーなるものを食べました。

近くに以前良くお世話になったライブハウスに行くとしまっていたので、北野の異人館の方に行ってみました。ここには2、3回来たことがあります。隣にいたカップルにガイドがすすめていた神戸八番館にいくことにしました。ここは今まで行ったことがない所です。そこにあるサターンの椅子はテレビで取り上げられて有名になったパワースポットらしいです。一時はその椅子に座るために行列が2時間待ちだったそうです。行ったら行列はなく椅子は空いていました。男性は左側だそうなのでゆっくり座ってしっかりお願い事をしてきました。これでもっと幸せになれるかな。

後はランキング全国第一位のソフトクリームを食べながら一通り異人館を外だけ回ってきました。

次は住吉の東灘だんじり祭りに向かいました。

若い人が乗っている山車が何台も練り歩くのが見どころなんですが、太鼓とチャンチキのリズムと掛け声が高潮してなかなか飽きないです。

これで半日コース終わりです。
posted by ダンベルドア at 01:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年05月02日

他人事ではない

今日ではありませんが、仕事中東京にいる上司の訃報がはいりました。一週間前に普通に会っていたのに突然です…

まだ50歳代半ば。

直接の上司が亡くなったのは二人目。

他人事とは思えない。

ちょうど亡くなった日、私は大阪弾き合い会でサンサーンスのチェロコンチェルトを弾いていた。その前に弾いた人が、モーツァルトのレクイエムのラクリモサをやってそれを弾きたくなったので楽譜を送って頂いた。今まさにそれを弾く気分である。

私は2、3月めちゃ忙しくて過労死しそうというのは大袈裟だがその時夜中に会社でチェロ弾いていたのはガス抜きになったと思う。

現在私は一人住まいだから何かあったら孤独死だ。

その代わり1分でも遅刻すると会社から「大丈夫か?」と電話がはいり、反応がないと駆けつけることになる。

ぁ、部屋を片付けておかないといけないな。
posted by ダンベルドア at 18:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月10日

鳴り続ける着信音

今日は遠出するので普段より少し早く支度していました。どこかで携帯のバイブの着信音が鳴り続けています。

私のではない!

マナーモードのブーブーという牛ガエル音でも低音域であるためか結構響きます。ましてやチェロの爆音はマンション中に響き渡っているでしょうか。

その音は鳴り続けていてやみません。持ち主は目が覚めないのでしょうか。それとも置き忘れて出かけてしまったのでしょうか?

2、3日前にも同じ事がありました。

電球もしかしたら空き部屋になった隣から聴こえて来るみたい。携帯を置き忘れて引っ越したのか?
不思議です。
posted by ダンベルドア at 08:39 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月05日

左に重心

思い出した。

団十郎さんもかなり左に重心かけてチェロを弾いてました。ピアニスト(弟さん)の右側(向かって左)で弾いていて時折顔をぐっと寄せていました。
posted by ダンベルドア at 17:55 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2012年03月20日

口笛ヴィヴァルディ

こっちがチェロを持っていたから意識していたかもしれない。

ヴィヴァルディの二つのバイオリンのための協奏曲を正確に口笛で吹きながら、自転車に乗って通り過ぎたおじいちゃんがいた。

バイオリンの名手かもしれない。
posted by ダンベルドア at 18:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年03月17日

3日後本番なのに包丁で指を切った

HI3B1519.JPGフランスパンが切れないので包丁を茶碗の底で研いだ。金属粉が付いているので洗った。ふと刃を指先でこすったら指先を切ってしまいました。血が出て痛かった。3日後に本番、明日リハーサル。どうしょう。

てもチェロを練習しました。傷口を避けて弦を押さえるのは難しいです。
posted by ダンベルドア at 23:28 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

AKB48の東京土産

HI3B1513.JPGHI3B1515.JPG東京駅限定、期間限定ということでAKB48の土産菓子があったので息子のために買いました。

秋葉原じゃないのに。
posted by ダンベルドア at 22:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2012年03月10日

変なクセ

最近チェロを弾いていて変なクセがついていると思います。

今に始まった訳ではなくて、もう何年も染み付いているものだと思う。

発音もビブラートも初心者半年くらいの方が素直だった気がする。音量は今の方があるけどまだまだ小さい。

でもそれに気がついたのは少し良くなったからです。

このまま定着すれば少し上達するかもしれない。楽しみです。
posted by ダンベルドア at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年02月29日

落ち着かない

確定申告ができた。あとは投函するだけ。これが終わらないと落ち着かない。

明後日の人事異動の発表が終わらないと落ち着かない。まだまだ仕事は忙しい。

3月は本番2回。もっと練習せな。
posted by ダンベルドア at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年02月17日

また野宿(未遂)

ちょっと車で外出、のつもりで出かけたので会社にカバンとコートを置いて出掛けたのが失敗でした。
結局往復200キロ以上になり、戻った時にはオフィスには鍵がかかっていました。鍵は室内のカバンの中。

しょうがない。コートがなくて少し寒いし定期券はないけど、このまま帰るかぁ。

と思って帰ったら家の鍵がないあせあせ(飛び散る汗)コートのポケットだ「!!」

またやってしまった雫(涙・汗)

前回は暖かい季節だったので公園でチェロを枕に野宿したが、今は凍死しそうです。雪の結晶

また会社に戻って近くの社員に電話したら二人目の人が駆けつけてくれました。

ありがたい。

それまで気が張って感じなかったのですが、中に入って着たコートの暖かさで初めて外の寒さを感じました。
posted by ダンベルドア at 09:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年02月13日

たまたま金柑

HI3B1496.JPGたまたまテレビをみていたら宮崎の金柑の農家を尋ねていた。
皮ごと食べられてとても甘いらしい。
金柑なんて喉アメしか知らないし。

公募で小学生がつけたというネーミングはたまたま。

翌日スーパーに並んでいたのでビタミンC補給に食べてます。

種を噛み潰さないでよけるのがちょっと難点。
posted by ダンベルドア at 21:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。