最近の記事

2010年04月04日

千チェロ分奏初参加

1000人のチェロコンサートの練習。
大阪で分奏があるので行ってきました。40人くらい集まっていて知人も何人かいました。

これだけいてもパート1は一人もいないし、バラつきが大きいようです。おそらく経験者は前日の公式2回に出れば良いので分奏には来ないのかも。

色々な曲を次々とやりました。しかも親指ポジション酷使で疲れましたよ。

これも一期一会の良い経験になりそうです。
posted by ダンベルドア at 18:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月01日

あの名器がうちに来る

実は…

歴史的な名器のチェロを買うことにしました。300年以上経っているエクストラ・オールドですが、状態の良い楽器です。

しかもそれを使っていたのはあのマエストロです。


今はまだ名前は明かせません。


音は本当に魅力的です。弦を弾いているのに周りの空間から音が下りてくる感じです。名器はこうも違うのか!!

もちろん高価なチェロです。豪邸が買えそうですよ。ついでに金のハードケースをクロアチアに特注しました。


もしものために、保険をつけました。持ち運びの時の車と警備もつけることにしました。

それと練習のためにホールを定期的に借りることにしました。

一体、突然何があったのか?


それは、宝くじが3億円

続きを読む
posted by ダンベルドア at 22:05 | Comment(12) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月30日

オペラ終わり

やっぱりメリーウィドウは楽しかった。

ワルツは日本人には難しくて本当は大変なんだろうが、こういう単純で美しい音楽は好きです。

残念なのは、弾きながら舞台か見えなかったこと。

といっても、フレンチカンカンの足が見たかった訳ではありませんょ。
posted by ダンベルドア at 19:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月29日

外は吹雪

どうりでさぶいと思った。
posted by ダンベルドア at 20:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月28日

オペラのゲネプロ

HI3B0543.JPG



明日はオペラの「メリーウィドウ」に出演します。で、今日はゲネプロ。
歌手をいれて初めて全曲を合わせます。この曲は喜劇でセリフも多い。今回は日本語だし台詞も最近の話題を入れたりしながら笑わせる箇所も多いです。たのしいです。
前売りチケットは完売したそうだしお客様にどれだけ受けるのか楽しみです。

オケは裏方ですからピットで弾きます。

ピットから見た客席。2階席しか見えません。

HI3B0544.JPG




楽譜は照明付き
HI3B0547.JPG

posted by ダンベルドア at 00:35 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月25日

チェロは脳の老化を防ぐ

途中から見たのですが、テレビで脳の老化を防ぐ方法をやっていました。

脳をチェックする方法として右手で指一本折ると同時に左手の指を二本おります。続いて右手の指を二本折ったら左手は三本折ります。以後同様に左手の指を先行して折って行き、小指までいったら折り返して開いて行きます。

これを繰り返すのですが、これはなかなか難しいそうです。これは普段左右の脳を別々に使う機会が乏しいからだそうです。両手を別々に使うことは左右の脳を別々に使うのでとても宜しいそうです。そこで両手をよく使うピアノを弾く子供がやってみると全員ではないが簡単にできる子がいます。

登場した年配の男性三人はいずれもできなかったのです。さて上手くいかなかった子供と仕事で両手を使う寿司職人の男性はちょっと練習してできるようになりました。しかし残りの年配男性はできませんでした。普段両手を別々に使う機会が少ないからだそうです。

さて僕もやってみました。一回目は引っかかりましたがそれからは問題なくできるようになりました。

それは普段からチェロを弾くからではないでしょうか。
チェロは脳の老化防止に役立っていると信じています。

パソコンのキーボードも両手を駆使します。でもピアノのように両手を同様にではなくて順番に使いますからちょっと違いますかね。
posted by ダンベルドア at 19:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月23日

私はアーモンドの木

HI3B0537.JPG


HI3B0536.JPG

HI3B0538.JPG

駅前に先週から満開の桜の木が二本あります。早いですね。

と思っていたら、それは誤解していたようです。
ある人が教えてくれました。
「あれ桜ちゃう。アーモンドの木って書いてある。」

それ冗談だと思って
「チョコレートかかってた?」
とか突っ込んでました。

翌日その木に近づきました。どうみても桜です。葉が出てないのでソメイヨシノでしょうか。
「私はアーモンドの木です。大切にして下さい」
子供のいたずらのようです。

でもアーモンドの花って本当はどんなんでしょうか?ネットで調べたら本当に桜と見分けがつかないくらいに似ている。するとあの花はやはりアーモンドだったのです。
posted by ダンベルドア at 07:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月20日

本番が終わって厄が落ちた

HI3B0532001.JPG実は1年以上前ですが、耐え難い腹部の痛みで病院にいったら尿管結石ということでした。尿の中に固体化した石のようなものができてそれが詰まって激痛が走るのです。
その時レントゲンに移っていた石がずっとそのままになっていました。出たら成分分析するといわれたのです。最近検査するとまだ残っていました。

それが先日のコンサートの本番が終わって、さあこれから打ち上げだというときにトイレにいったら出ました。


きれいなトイレでよかったです。手を突っ込んで落とし物を拾い上げました。本当に石です。美しい真珠…ではなくて


なんか一つ本番が終わったことがきっかけで厄が落ちたような気がします。
posted by ダンベルドア at 08:46 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月17日

朝食はケーキ

HI3B0531.JPGJR宝塚駅の改札の前にいかりスーパーができた。

美味しそうなものが沢山。

お腹がすいていると何か食べたい物をつい買ってしまいます。弁当箱のような巨大なケーキ、これが30%オフで普通のケーキ1個分のお値段。

おいしかったけど1回で食べきれない。翌日の朝食はケーキと味噌汁!

さらに昼食を抜いてしまいました。
posted by ダンベルドア at 20:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月16日

スターウォーズのオーケストラコンサート

日曜日の夕方はアロハ合奏団のコンサートで尼崎まで。全員がアロハシャツやムームーを着ているオケです。といってもハワイアンではないらしい。

やるのは全曲映画スターウォーズの音楽。80人くらいのフル編成のオケがPA使って音量2倍!でも上手な演奏でストレートに楽しめました。
なんか懐かしい。最後の王座の間とエンドロールは高校の学園祭でやったことを思い出した。

途中ダースベイダー、3PO、R2D2やジャバザハットなど沢山のキャストが出演。構成も良かったです。
posted by ダンベルドア at 21:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月15日

1000チェロの曲を練習

昨日の朝は、4ヶ月ぶりのチェロアンサンブルの練習。1000人のチェロコンサート(1000チェロ)に参加する人がメンバーの中に何人かいるので、ゴルターマンのレリジオーソとヘンデルのパッサカリアを練習しました。これは去年発表会でやった曲ですが、1000チェロの曲にも入っているそうです。

みんな久しぶりだけど随分まとまってきました。
1000チェロの練習では、ボーイングやテンポか今までやってきたのと随分違うそうで慣れないそうです。テンポは相当速いらしいです。

なんて他人事みたいな書き方ですが、私は1000チェロに参加するかは未定です。3月末の転勤の可能性が否定できないからです。

家族を思うと東京に帰りたいし、でもやり残したことが沢山あるし、転勤はあってもなくても残念だなぁ。
posted by ダンベルドア at 17:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月13日

異種格闘技コンサート出演

今日、出演したコンサート「GAKUーYOU」はクラシックだけでなくスウィング、ジャズ、ボーカル、ロック、ギターソロからボリビアの民族音楽までいろいろ。

これは異種格闘技コンサート

…って格闘技というのはうそ。格闘どころかみんな仲良くなってめちゃ楽しかった。お客様からも大好評。
特にチェロというか擦弦楽器は私だけ。20分の時間を頂いたので幸せでした。

他の出演者からも好評だったのでモチベーションが上がりました。
posted by ダンベルドア at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月12日

弓を持ち歩く

HI3B0523.JPGHI3B0524.JPG弓だけ持って帰省しました。弓先のチップが銀製なのですが、もう酸化してきました。そこを自宅近くの工房で磨いて頂くためです。

空港の手荷物検査では、またいわれました。
「それは何ですか!?」

「弓です。矢は持ってません。」
そんな挑発的なことをいったら連行されます。

翌日は病院にお見舞いに行ってから直帰するので1日弓を持ち歩いていました。

帰りに蔵作りの街並みを散策しました。こういうたたずまいは心を和ませてくれます。お店の人から「それは楽器ですか。フルート?」と訊かれました。
チェロの弓を見せると、「そんな風に持ち歩くのは初めて見ました。実は私はバイオリンをやっていたんですよ。」

弦楽器経験者は意外なところに隠れています。
posted by ダンベルドア at 21:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月10日

水仙のチェロ

HI3B0518.JPG雨の日道端に水仙の花が咲いていました。

水仙の花言葉は

神秘、自己愛、利己主義
水に映った自分の姿に惚れて立ちすくみ、水仙の花になったギリシャ神話のナルシスに因みます。ナルシストとはここから来ているのですね。

チェロのソロに限っていえば、僕はボロボロの演奏でも自分の演奏が一番好きです。自分が気に入るように弾いているのだから当然です。もっとも楽器店でウン百万円の楽器をウン百万円の弓で試奏した時の演奏が最高でしたけど。(笑)

弾きたいように弾いて文句いわれないのはアマチュアの特権です。プロはお金を頂いているお客様のために弾いているはずです。

でもオケで弾くときは違いますよ。チームで一つの成果を出さないといけないですから。いつもご迷惑をかけているようで申し訳ございません。
posted by ダンベルドア at 19:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月06日

クルミ割りチェロ

あぁ。やっと日曜日で横浜に帰れる。

ほっとしていま、電車の中で聴いているのはチェロ8本による胡桃割人形。
今度これ弾いてみようかな。



posted by ダンベルドア at 20:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月04日

ああああああ

仕事、家庭、お金、健康、いずれも問題がないわけじゃないです。

周囲にはメンタルヘルスに問題のある人もいて他人事じゃないと思います。

チェロを弾いている時間はガス抜きになると思っていたのですが,う〜ん,逃げかなぁ。

最近朝起きるのがつらいです。

仕事中に気がつくと
画面に


あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ(・・・以下続く・・・)

とかなっています。

意識を失っていたんです。





posted by ダンベルドア at 00:04 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月26日

頭の中で歌う

速い装飾的パッセージでどうもすべってしまう。

「そこのところ『レドシド』と一緒に頭の中で歌うと良い。」
そういわれたのでやってみたら本当です。一発でクリアに弾けた。

なるほど〜
posted by ダンベルドア at 14:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月25日

そでが

暖かくなって軽装でチェロが弾けるのが嬉しいです。なにしろこの冬は省エネでほとんど暖房つけていません。

その代わりウォームビズ(仕事じゃないけど)で防寒着を着て弾いてました。そうすると、ハイポジションに移るときにそでが楽器の肩に引っ掛かります。

半袖で弾くのが良いのでしょうね。ボーイングも楽そうです。しかし、オケの本番で男性は夏でも上着を着ています。その点、女性は楽ですね。

オケでないときは僕は本番でも上着は着ないで弾きます。でもこの前は、シャツの袖のボタンが楽器に触れてカチカチ鳴るのが気になりました。もっともお客さんには聞こえていないようです。その時制服で弾いていた高校生の女の子は腕まくりしてました。

僕も今度弾くときはそうしようか。

それともボタンに細工するか。
posted by ダンベルドア at 20:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月20日

1762個のキャンドル

HI3B0510.JPGHI3B0511001.JPGHI3B0512.JPGあぁ。1週間が終わった。

開放感に浸りながら伊丹の酒蔵通りを歩いていると、キャンドルのアートがあった。隣でキーボードの即興(多分)演奏をしている。立ち止まって聴いていると、声をかけられた。

「福知山線事故の1762人の犠牲者のためにキャンドルを1762個並べます。一つ並べて頂けないでしょうか。」

僕は一つペットボトルを利用したキャンドルを受け取るとそっと並べた。


なんか泣きそうになった。

生きていることに感謝しなきゃ
posted by ダンベルドア at 20:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月16日

ケースのフタを閉めないで

今日はオケの練習日。なのでチェロを持って出勤。

今日はなぜかチェロがケースの中でガタガタと騒ぐなぁ〜。

電車に乗って背中からチェロを下ろして気がつきました。ケースのフタの留め金が閉まっていなかった。いや一番上だけ一カ所留まっていました。
こぼれなくて良かった〜。
posted by ダンベルドア at 21:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。