最近の記事

2012年05月30日

メモ

ずっと刻みが続くなか、シンコペーションでアクセントが入るぱっせーじは、アクセントの前の刻みを短くする。
posted by ダンベルドア at 17:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
なるほど・・・。

一つ前の記事へのコメントですが、
ジャズ・チェロ、見かけませんよね。ヴァイオリンがあれだけメジャーに活躍する人がいるのに。やっぱり楽器自体の難しさがあるのでしょうかね。
Posted by たこすけ at 2012年05月31日 08:52
たこすけさん

ジャズ・チェロいないわけじゃないんですが,日本人の方にいるのですが,聴いてみるとスウィングじゃないんです。ベーシストのオスカー・ペティフォードはベースをチェロに持ち替えていて,持っているレコードにあるんですが,まんま小さいベース的なピチカーとです。アンプを通さないピックギターの音に近いというか。いやユーチューブをよく探せばいるかもしれないが,競合が少ないことは事実です。

ギターもアル・クルーなんかはガットギターでジャズといわれますが,なんかちがう。
・・・つまり自分が得意なところで楽しくチェロやギターを弾き続けたいなと思っています。
Posted by ダンベルドア at 2012年05月31日 18:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/272615250
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。