最近の記事

2012年03月26日

オペラ終了

HI3B1532001.JPG私の席からは舞台が見えません雫(涙・汗)

お客様は一杯になっています。

これが自分にとって最後のオペラだと思っていたら、来年もできるかも。
来年はマダム・バタフライです。


posted by ダンベルドア at 16:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 出演
この記事へのコメント
すごいっすね。
来年は蝶々夫人ですか。
あの物語って、日本人としては悔し過ぎるので、
蝶々さんがかわいそう過ぎて、
「食わず(聴かず)嫌い」してました。
でも、よい音楽なのだと思います。
Posted by えにお at 2012年03月28日 12:13
えにおさん

プッチーニの音楽は揺れ動くので弾くのは大変ですが,美しいですね。

ストーリーは私は概略しか知らないのですが,泣けるオペラですね。昔,朝比奈隆がやったときテンポがどんどん遅くなって行くのでどうしたのかと思ったら指揮しながら泣いていたという話を聞きました。
Posted by ダンベルドア at 2012年03月28日 12:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック