最近の記事

2011年08月17日

やっぱり練習

友情出演の発表会が来週の日曜日と近づいてきました。夜に消音器で練習。

ル・グラン・タンゴ は本番で4回も弾いたことがあるのにまだボーイングやフィンガリングを試行錯誤しています。昨日も1箇所フィンガリングを変えたらめちゃ良くなった。やっぱり練習だなぁ。

弾く度に変えていったカザルスの気持ちに大賛成です。それでも、本番にそれまで全くやったことのないフィンガリングをして慌てるんです。
posted by ダンベルドア at 17:51 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/220839766
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ショスタコーヴィチ;プレリュード:2cellos
Excerpt: こちらは2cellosのクラシック(ショスタコですが) ピアノ伴奏付きでショスタコーヴィチのプレリュード カーボンチェロでなく木チェロ(なんか当たり前ないい方)です。 互いのアイコンが怪しい雰囲気..
Weblog: ☆感動!チェロの動画館★
Tracked: 2011-08-18 12:55
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。