最近の記事

2010年08月09日

久しぶりのライブハウスでピアノも弾きました

今日は隣人がいないみたいなので深夜までチェロを練習してしまいました。
ようやくパソコンに向かってます。

今日は午前中はチェロアンサンブル。
曲はカノン,アヴェベルムコルプス,カバレリア・ルスティカーナ間奏曲他

一つ一つ細かくやっていったので,今日は大きな進歩がありました。

やはり練習は漫然とやっていても進まないことが良くわかりました。


午後は,久しぶりで神戸のライブハウス「クレオール」のピアノサークルへ。

アンサンブルのメンバーのIさんも初参加。
ショパンのチェロソナタを弾かれました。突然ピアノ伴奏を出来る方を探したけれど皆さん都合が悪かったので,私が弾きました。
初見で二段のピアノ譜を同時に見るのに慣れていないのでコード記号を入れさせていただいて弾きました。2回です。
足を引っ張って申し訳なかったです。

さて,そうしたら声をかけてくださった方がいらっしゃいました。昨年初めてここに弾いたときピアノ伴奏をしていただいたSさんです。
なんと,Sさんはこの前のAPAのワンポイントレッスンで私がブラームスのソナタを弾いていたとき聴きに来られたそうです。その時Iさんもヴォカリーズを弾いたのでした。
そこで3回目のショパンの伴奏はSさんにお願いしました。ほっ・・・
感謝です。

さて本日,私は専らバッハの無伴奏チェロ組曲を弾きましたが,せっかくピアノを弾く機会があるのですからピアノソロ曲も弾きました。小学校1年でレッスンを止めて以来久しぶりのピアノでした。
嬉しかったです。


記録としてこちらに録音をおきましたがお聞かせするレベルではないです。





posted by ダンベルドア at 01:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | 出演
この記事へのコメント
突然、初見でショパンの伴奏ですか。
すご過ぎます。
Posted by えにお at 2010年08月09日 05:21
えにおさん

ショパンのソナタといっても3楽章のラルゴです。
楽譜がみるのが間に合わなくなるとコードの中で適当にアルペジオをして何とかあわせようとしたのですが何箇所もはずしてしまいました。
Posted by ダンベルドア at 2010年08月09日 07:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック