最近の記事

2009年05月13日

ライブの様子です〜ル・グラン・タンゴ

次回までもっと練習しときます。

ということで,この間のライブでのル・グラン・タンゴの録音を

こちらに

アップしました。
タグ:チェロ
posted by ダンベルドア at 01:57 | Comment(6) | TrackBack(0) | チェロの録音
この記事へのコメント
聞きましたよ!
最初から最後まで凄い迫力で圧倒されました。
あの難曲をたった1時間さらっただけで、最後まで弾ききったのにはびっくりです。
低音から高音まで楽器よく鳴っていますね。
特に5:07〜5:30あたりはピアソラの雰囲気でていて聞いててぞくっとしました。
Kさんもピアノすごくお上手ですね。
いつか機会があればライブを是非聞きにいきたいです。
Posted by hideo at 2009年05月13日 17:58
ピアソラ感、炸裂してます〜!
さらに深めたら、また聴きたいです。
それにしても、このピアノのかたもすごい!
Posted by mototyo at 2009年05月13日 21:59
>hideoさん

最後まで出来るかと思ったのですが,とりあえず勢いで弾ききってしまいました。

>mototyoさん

ピアソラ感出ていますか。この楽譜そのまま弾けばピアソラのタンゴがそのまま出るように出来ているそうです。
このピアノの方タッチが力強くてドライブ感があってすばらしいです。
Posted by ダンベルドア at 2009年05月13日 23:05
この曲をまともに聴いたのは初めてでしたが、良い曲ですねぇ♪(#^.^#)
録音も綺麗にとれていますね〜♪
私も練習用に録音機材を買いたいのですが…ダンベルドアさんは何で録音しているのですか?
Posted by ハリー at 2009年05月14日 11:39
ハリーさん

はじめまして。
本当にいい曲ですね。

録音機材ですがローランド社のR-09で録っています。この機械はCD音質以上の最大24ビットのPCMで録れるのですが,今回はMP3の44.1Khzで320bpsで録りました。
 大きさは大き目の電気かみそりくらい(笑)で前列の客席のいすの上に置いて録りました。

ブログに載せるのに容量オーバーだったので,ファイルをさらに半分くらいに圧縮しました。

買ったのは半年くらい前でこの上位機種も出ていますので安くなっていますね。
そのときで3万円弱だったでしょうか。
音楽専用で普通の会議に使うようなボイスレコーダーとは比べ物にならないくらい音はいいですね。
Posted by ダンベルドア at 2009年05月14日 12:50
詳しい情報ありがとうございます♪参考にしてみます。(^^♪

Posted by ハリー at 2009年05月15日 00:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/119303208
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。